採用情報

募集要項

キャリア採用
(中途採用)
現在は募集しておりません。
新卒採用 マイナビからのエントリーをお待ちしております。

マイナビ2018

社員の声

色々な職場で活躍中の若手社員を紹介しています。約半年ごとに更新しています。
何を感じ得て仕事に取り組んでいるのか、社員の生の声をお届けします。

積極的にインプットを増やし自分を高めていきたい。

murase
私は入社後、プレス課へ配属となり、プレス生産の最前線に立っています。

入社当初は上司から業務を教えていただくことからスタートし、今では多くの部品を任されるようになりました。

業務内容は、材料と金型をプレス機にセットし、プレス生産を行うことですが、このように文字でさらさらと書ける様な簡単なことではありません。

金型には個性があり、プレス機には癖があり、材質もさまざまです。これらの特性を見極め、たくさんの手間を惜しまず、丁寧にプレス機を稼働させることは、私にとっては、まだまだ難しいことばかりです。

この難しい業務をこなしていく為に重要なのは、チャレンジ精神、積極的なインプット、姿勢。
この3つだと感じています。

murase2

まずはチャレンジ精神。過去の経験が全く活かされない難題に直面することがあります。
この時に必要なのはなんといっても「ガッツ力」です。やってみる。とにかく、それでも、何が何でも、やってみる。自分の根気を振り絞って業務にあたっています。

次にインプット、上司から教えていただく事以外にも、部署を超え、設計部門や、ときには工場長にも質問をし、情報を集めています。
他にも、本社で行われたプレス技術講習や学科勉強などを経て、入社5年目でプレス技能検定2級に合格することができました。また、私が意識しているのは海外拠点です。担当している部品が海外拠点へ製造移管になる可能性があり、こういった業務にも即戦力となっていきたく、会社で開催される英会話クラスにも積極的に参加しています。語学には以前から興味があり、中でも英語が好きなので、自分の方向性と合うワークスタイルとなっています。

最後に姿勢です。幼少から取り組んでいた空手や柔道の武道で培った、「礼」を大事にしています。相手を敬う心をもって人と接すること。職場でのコミュニケーションに活かしています。

これら3つの取り組みを続けるうちに、仕事の幅が増えました。いろんな部品の生産を任されるようになって、大変ながらも、嬉しく感じています。

私は「ゆとり」といわれる世代に生まれました。このようなくくりの中におり、漠然とくやしいと感じています。”ゆとりだから”と言われたくないと、こういった気持ちをバネに仕事へつなげています。
大垣工場は、工場長をはじめ改善への対応が早く、私が入社してからの7年間だけでも、かなりの改善が進みました。このスピード感は大垣工場のいいところだと感じています。このような環境面の支えをいただきながら、自らを高め、やりがいへつなげていきたいと思います。

そして今年は、プレス技能検定1級取得にチャレンジします。更にインプットを増やし、自分を高めて行きたいと日々努力しています。

baba3

(上司コメント)
邨瀬君は、良く失敗をしています。しかしながら、失敗しない方法はチャレンジしない事です。
彼は多くの失敗を重ねた分、若手社員の中では、最も難易度の高い事に取り組めるようになりました。
今年は、過去最速でプレス技能検定1級にチャレンジする予定です。
難しいことに、根気と努力を重ねチャレンジし、今や大変頼もしい存在になりました。
1級に是非合格してもらいたいと、日々応援しています。

社外活動紹介

 
 
 

メッセージ

Employment