「レスキューロボット びわ湖塾」競技大会ご紹介

2019年09月20日

「レスキューロボット びわ湖塾」競技大会ご紹介

当社社長 清水が会長をつとめる一般社団法人滋賀県発明協会主催、滋賀県共催にて、
「レスキューロボットびわ湖塾」が昨年に続き2回目の開講を迎え、9月7日、競技大会が開催されました。

各賞に続き、当社からも「日伸工業㈱賞」を表彰いたしました。

競技とは、スタートからゴール到着までの時間を競います。
コースには障害物があり、センサーが障害物をとらえた場合の動きなどをプログラミングします。
参加者のロボットは組立だけではなくこのようなプログラミングも組まれています。

■京都新聞
自作ロボで障害物競争 2019.9.8

■当日の様子
 
 

■ご案内
一般社団法人滋賀県発明協会 http://www.jiii-shiga.jp/