当社社員が「現代の名工」厚生労働大臣表彰を受賞しました。

2016年11月28日

当社社員が「現代の名工」厚生労働大臣表彰を受賞しました。

伝統工芸から最先端の工芸技術まで、特に優れたものづくりの技能を持つ「現代の名工」に当社社員 松田正道が選ばれました。
なお、「現代の名工」受賞者は全国で160名、プレス金型製作での受賞者は2名でした。

大津工場 金型製造課 松田 正道
DSCF1157s

・技能功績の概要
松田は金属プレス部品加工に長年従事し、特にスマートフォン用カメラレンズケースやハイブリット車用電池部品等でミクロン単位の超高精度角絞り部品製作に優れた技能を有している。また、国内工場における技能伝承活動により多くの後継者を育成するとともに、海外現地法人でも同様に技術指導を行いグローバルな技能者育成に貢献している。

・厚生労働省 報道発表資料:平成28年度 卓越した技能者(現代の名工)を決定しました
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000142778.html

・11月21日の授賞式の様子です。
005 017 036 044

・11月24日 滋賀県 池永副知事を表敬訪問いたしました。
DSCN0560 DSCN0553
写真左:池永副知事(中)と当社社長(左)、松田(右) 写真右:福永商工労働部長(中)と。